猫用消臭剤おすすめ3選+α!おしっこ・スプレーの臭い対策向け

猫のトイレ・おしっこ・うんちの消臭スプレー比較

猫と暮らしているとどうしても気になるのが「臭い」です。
うんちの臭いはもちろん、特に猫のおしっこやスプレーの臭いは犬に比べて匂いがキツイ傾向にあり、またお散歩がないためおしっこ、うんちは基本的に全て室内で済ませるため猫の臭い問題に悩まされるご家族も多いです。

そんな中、よく質問されるのが「おすすめの猫用消臭剤はありますか?」という猫用消臭剤についてのおすすめ情報です。

300匹以上の猫の暮らす環境を見てきた中で、実際に使ったことのある猫用消臭剤は多岐に渡りますが、その中から12種類に絞り改めてその消臭力や使い勝手、消臭以外の機能、価格、購入しやすさなどを改めて比較し、特に消臭力が高くおすすめできる猫用消臭剤を3種類厳選しました。

猫用の消臭剤選びに悩んでいるご家族の参考になるとうれしいです!

<スポンサードリンク>

猫用消臭剤を選ぶ時のの視点

まず、私が猫用消臭剤の良し悪しを判断している時の3つのポイント
を書いておきます。

  • 猫が舐めても問題ない成分であること
  • 無香料であること
  • 除菌もできること

猫が舐めても問題ない成分であること

まず、第一に猫用の消臭剤は普段猫が生活している箇所に使用します。猫トイレ、床、壁、家具といった場所に使用するため直接舐めてしまったり、手や足についた消臭剤を舐めてしまう可能性があるので、猫が舐めてしまっても健康上問題がないことが猫用消臭剤を選ぶ上では最も重要なポイントです。
しかし成分の安全性については「猫がなめてもOK」と書いてあってもその安全度合いには差があるため、より安心感を得たい場合は、次亜塩素酸系・二酸化塩素系・バイオ系の成分が主成分の猫用消臭剤を選ぶのが良さそうです。

無香料であること

猫が舐めても安心・安全な成分であることとも絡みますが、基本的に消臭剤ですので、余計な香料が入っているものはおすすめしません。
香料が入っているものは臭いの元を消臭するというよりは、芳香により臭いをごまかしてしまうので、本当に匂いがなくなったのかわかりにくいです。

また、猫にとっては芳香剤の臭いは不快に感じ、余計にストレスを与えてしまうかもしれません。
(おしっこをしてほしくない場所への芳香タイプの消臭剤は効果があるという声もありますが、結局ストレスをかけてしまうので別の場所で粗相をすることに繋がると思います。)

そのため、基本的には無香料の猫用消臭剤を選びます。

除菌もできること

消臭スプレーなので、消臭効果が高いことが一番重要ですが、同時に抗菌・除菌、更にはウィルスにも効果があるタイプもあります。
せっかくうんち・おしっこの消臭に使用するので除菌機能も兼ね備えているものだと一石二鳥なので個人的には猫用消臭スプレーは除菌機能(できればウィルスも)ありのものがおすすめです。

猫のおしっこの臭いの元「コーキシン」

猫のおしっこのニオイは、コーキシンというタンパク質が、フェニリンというアミノ酸の一種を促進させ、これを分解してできる物質が原因ということが2006年に発見されました。(2003 年に研究グループがネコの尿中より発見した新規タンパク質(Biochemical
Journal, 370, 101-110, (2003))。Carboxylesterase like urinary excreted protein
の略語だが、日本語の「好奇心」という言葉に由来。)
参考:http://www.riken.jp/~/media/riken/pr/press/2006/20061021_1/20061021_1.pdf

尚、猫の粗相やスプレー行為に悩まされているご家族はこちらの記事も参考になるかもしれません。
参考記事猫がトイレで失敗(粗相)するときは
参考記事猫のスプレー行為とその対策について

おすすめの猫用消臭剤3選!

上記で書いた、ポイントを満たしており、かつ実際に使用してみて消臭効果が高いおすすめの猫用消臭剤を3つ選びました。
それぞれ特徴があるので、敢えてランキング形式にはしておりません。ただしこの中で一つだけどうしても選ぶとなると最初に紹介する「バイオウィルクリア」が個人的には一番おすすめです。

とはいえ、他の2種類の猫用消臭剤もバイオウィルクリアとは違った良い点もありますので、それぞれのご家庭に合っているものをお選びいただくのが良いかと思います。

それでは、おすすめの猫用消臭剤3種類をお伝えいたします!

「バイオウィルクリア」確かな消臭力に加えウィルス・菌にも対応できる万能消臭スプレー

まず最初がこちら、先ほど敢えて1つおすすめを選ぶなら「バイオウィルクリア」と書きましたが、こちらがそのバイオウィルクリアです。
猫用消臭剤のバイオウィルクリア

バイオウィルクリアの特徴はまず消臭力が非常に高いこと、そして除菌だけではなくウィルスにも効果があるという点です。
特にバイオウィルクリアはパルボウィルスなどの恐ろしい感染症などの対策にかなり気を使っていらっしゃる猫カフェさんや動物病院などでの使用率が非常に高い消臭剤です。(全国の動物病院で使用されている姉妹品のバイオウィル®と同等の除菌力)

またペット用ではなく人用としても使えます。

成分表示としては以下の通り。

●複合型持続性二酸化塩素
この「複合型持続性二酸化塩素」は、反応成分として二酸化塩素を含有するが、二酸化塩素にその他成分を効率良く複合させたもの。
2年間の保存が可能で、強力なウィルス類をわずか5秒で除去出来る最高の効力と、万一目に入っても、皮膚にかかっても、口に入っても安全なように調整された点がバイオウィルクリアの成分の特徴です。

猫用消臭剤のバイオウィルクリアの成分など

このバイオウィルクリアは実際に使った感想としても消臭力もかなり高く、また瞬時に臭いが消えるのも特徴的です。
バイオウィルクリア自体は無香料ですが、スプレーした直後は塩素のような(プールの消毒)臭いをほんの少し感じますがほぼ無臭です。バイオウィルクリアの液体自体も水のようにサラサラしているので、猫のおしっこ、うんち汚れはもちろん、吐いた跡などの拭き取り掃除にも非常に使いやすいです。

また、トイレや床といったモノに吹きかける意外にも、空間にスプレーすることで空間除菌用スプレーとしても使用できるため用途を幅広く使える点もおすすめできるポイントです。

猫用としてだけではなく、インフルエンザやノロなどが流行する時期の空間除菌スプレーとしても人気が高いです。
唯一気になる点は少々お値段が高いことくらいでしょうか。またドラッグストア等の店舗では手に入りずらいのでインターネットでの購入が一般的です。
サイズは写真の300mlスプレータイプ以外にも詰め替え用など大容量のタイプも販売されています。

商品名:バイオウィルクリア(Bio Will CLEAR)
製造・販売会社:株式会社グッドウィル
価格:1,648円~
バイオウィルクリア(Bio Will CLEAR)の特徴
消臭力 無香 除菌 ウィルス 入手 空間 安全 人用 コスパ
バイオウィルクリア バイオウィル クリアスプレー 300ml
参考価格:¥1,957
楽天で検索
Amazonで検索
※タイミングによりますが楽天の方が安いことが多いです。価格は比較なさることをお勧めします。

「JOYPET」最も手に入りやすく消臭力もそこそこあり

次は、まだ猫用消臭剤を使ったことがないけど、とりあえず一つ使いやすいものを買ってみたいという方におすすめの猫用消臭剤「JOYPET(ジョイペット)の消臭剤」です。

こちらは、初めて猫をお家に迎えるご家庭など猫用消臭剤の初めての1本としておすすめです。
青ラベルジョイペットの消臭剤

JOYPETの消臭剤はとにかくペット用品売り場でどこでも売っている手に入りやすさと、手ごろなお値段が特徴的です。
同じようにペット用品売り場で良く売られていてお値段も同程度の他社の猫用(ペット用)消臭剤の中では一番使いやすく消臭力もそこそこあります。

また猫がなめても安心で無香料タイプで除菌ができる基本的なおすすめできる猫用消臭剤のポイントもクリアしています。
ジョイペットの消臭剤の成分

ただし成分については、猫がなめてもOKとラベルにはあるものの、成分を見ると

●緑茶乾溜エキス(フラボノイド)
●除菌剤

という表記に留まっています。

緑茶乾溜エキスは、天然の植物抽出物で、お茶の乾燥葉に含まれている成分から抽出した消臭成分です。
一方除菌剤は何が使われているのが明記されていないので、この点は気になるところです。とはいえ、JOYPETの消臭剤は非常に流通量も多く、多くのドラッグストアやその他ペット用品売り場でも必ずと言っていいほど見かける猫用消臭剤ですが、この製品で何か猫に問題があったという話は聞きません。

気になる消臭効果ですが、瞬時に消えるといった印象はないものの、トイレの汚れ後に吹きかけてしっかり拭き取ると臭いはとれていることが多いです。
無香料で水のような液体なのでお掃除には使いやすいですし、何よりお値段がお手頃なので惜しみなく使える猫用消臭剤です。

お掃除用に1本あると便利です。どこにでも売っていますし、お値段も400mlサイズが500円~600円程度とお手頃です。

商品名:JPYPET(ジョイペット)消臭剤
製造・販売会社:株式会社アース・ペット株式会社
価格:500円~600円前後
JPYPET(ジョイペット)消臭剤の特徴
消臭力 無香 除菌 ウィルス 入手 空間 安全 人用 コスパ
× × ×
ジョイペット 消臭剤
参考価格:¥ 531
Amazonで検索
楽天で検索
※JOYPETに関してはネット通販で買うよりお近くのドラッグストアで購入する方が楽です。

JOYPETの消臭剤はいくつか種類があるのですが、今回写真で紹介しているものは、犬猫共通の消臭剤。
別で似たような青いラベルでクリア容器の猫用JOYPET消臭剤もあります。どちらも使い勝手は良いです。

「ニオイラボ ペット」天然ミネラルで消臭力も高い

消臭効果も高めで天然成分にこだわりたい方におすすめなのが、「ニオイラボ ペット」です。
わんことにゃんこの臭い消し

こちらは天然ミネラルの消臭成分なので化学物質が不使用。また猫の身体にスプレーしてブラッシング用スプレーとしても使えます。

わんことにゃんこの臭い消し

成分表示としては

●純水
●天然ミネラル

と記載されています。

わんことにゃんこの臭い消しの成分など

ニオイラボの成分は、太古から蓄積されてできた岩石から抽出した天然鉱物ミネラルです。この鉱物ミネラルが遠赤外線効果やマイナスイオン効果を発生させ、空気中の酸素や水素と反応してニオイを分解します。
数ある猫用消臭剤の中でもかなりナチュラルな成分ですが、消臭力もなかなか高く使いやすい消臭剤です。

ニオイラボはスプレーしてすぐに消臭効果を感じるというよりも、スプレー後乾いた状態で最も消臭効果を感じる消臭剤です。
そのため拭き取り用としても使えますが、きれいにした後にもシューっと吹きかけ乾くのを待ってから臭いがなくなっているか確認すると効果を実感しやすいです。

トイレ砂自体にかけたり、猫の寝床にかけて乾かすという用途がおすすめです。

商品名:ニオイラボ ペット(わんことにゃんこのニオイ消し)
製造・販売会社:株式会社LEMON COLLAR
価格:¥1,371
ニオイラボ ペット(わんことにゃんこのニオイ消し)の特徴
消臭力 無香 除菌 ウィルス 入手 空間 安全 人用 コスパ
× ×
ニオイラボ ペット 350ml
参考価格:¥1,371
Amazonで検索

ニオイラボペットは、東急池上線「雪谷大塚駅」西口近くにあるニオイラボの直販店かアマゾンでのみ販売されています。

【おまけ】最後の手段の究極猫用消臭剤「猫ピタ」

以上が個人的に消臭力が高く使いやすい猫用消臭剤を厳選して3種類選んだ結果です。
しかし、使いやすくもなく、匂いもちょっとキツく、お値段も非常に高いのですが、とにかく何をやってもダメだった猫のおしっこ臭がとれる最強の猫用消臭剤「猫ピタ」を最後に追加しておきます。

こちら明らかに業務用で武骨な見た目の「猫ピタ」です。
元々は土壌環境改善のために作られた微生物資材です。
猫用消臭剤の猫ピタ

かなり大容量、なんと2Lサイズでしかもこれを10倍希釈して使います。量としては完全に業者向けです。
しかも、お値段も5,400円と他の消臭剤に比べて高いです。(使える量で見ると安いのですが、こんなに使いきれません。)

猫用消臭剤の猫ピタ

こちらを10倍希釈して、匂いが気になるところに吹きかけます。
99.99%天然の成分なのですが、猫ピタの主成分である有用微生物群の発酵臭が非常に臭いです・・・。
消臭剤なのに、消臭剤そのものが臭いというのは致命的なのですが、この臭いはしばらくすると消えてしまいます。

どんなニオイかと言うとチーズとかヨーグルト系の発酵臭です。
臭いです。しかもガッツリ臭います。10倍希釈してスプレーした直後は猫のおしっこ臭よりも消臭剤の発酵臭の方が気になります。

しかし、しばらくすると完全に無臭になりそしてかなり頑固な猫のおしっこ臭、スプレー臭も消えてしまいます。

猫用消臭剤の猫ピタの使い方

更に、床や壁などにしみ込んでしまった臭いもこのネコピタを「これでもかっ!!!」と言うほどしっかりかけてしみ込ませると、臭いがとれます!!

これは例えば、何度も同じところに猫がおしっこをしてしまい、長年染みついてしまった臭いや、賃貸物件でお引越しするときに壁や床に沁みついてしまった猫の匂いを取るときに非常に役に立ちます!

決して普段使いできる消臭剤ではないのですが、何としても、どうしても猫のおしっこ臭を取り去りたい場所があるという場合は「ネコピタ」を検討することをおすすめします!

※木材の奥や畳の奥、塗り壁の奥に入り込んだ猫のおしっこには効果がない可能性があると公式サイトにはありますが、思い切ってビシャビシャになるまでかけて猫ピタを奥までしみ込ませるとちゃんと臭いがとれる可能性が高いです!(実体験です)

商品名:猫ピタ
製造・販売会社:株式会社 クラウド
価格:¥5,400
猫ピタ 2L入り
参考価格:¥5,400
Amazonで検索

目的や使用環境に合わせて猫用消臭剤を選んでくださいね

猫用消臭剤、実際に色々な種類を使ってみた中で厳選して3種類+αを選らんでみました!

お値段はややお高めですが、瞬時に消臭できて除菌・ウィルスにも効果があるのが「バイオウィルクリア」
消臭効果は中程度ですが普通のおしっこ臭程度には効果がありお値段もお手頃、ドラックストアなどで気軽に購入できるのが「JOYPET(ジョイペット)」
天然ミネラルと言うナチュラルな成分で消臭力もしっかりあるのが「ニオイラボペット」

非常に高いし、量も多くて使いきれない、使い勝手は良くないし、使用直後は発酵臭で逆に臭くなってしまうけど、とにかく頑固な猫のおしっこ臭を徹底的に掃除したいという方は最後の手段として「猫ピタ」がおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね ! してにゃ

Twitter で
2019-05-09 | Posted in 猫おしっこ用消臭スプレーComments Closed 

スポンサードリンク