カリカリマシーンSP数か月愛用中の口コミと猫の様子をお伝えします!

カリカリマシーンSP高い位置で使う

カメラ付きの猫用自動給餌器「カリカリマシーンSP」を愛用して数か月が経ちました!
実際長期間使ってみて、使い勝手や猫たちの反応など口コミ情報としてお伝えさせていただきますね。

最初にカリカリマシーンSPについての満足度を申し上げておきますと、『カリカリマシーンSP買って良かったです!』と間違いなく言えるほど重宝しています。

尚、カリカリマシーンSP購入時の感想や設定方法などについては、参考記事カリカリマシーンSP(スペシャル)の設定や使用感の詳細レビュー!にてまとめています。

カリカリマシーンを買って良かったと思うポイント

カリカリマシーンを買って良かったと思うポイントをまとめておきます。

  • 早朝の朝ごはん催促対策
  • 留守中の映像が見れると安心する
  • フードタンクが大きいので長持ち
  • 猫が喜んでる

まず、予想外に助かったな~と思った点が「猫による早朝の朝ごはん催促対策」。
うちの子は時々早朝に目覚まし代わりかのように、枕もとで「にゃああああああああ(ご飯~~~)」と催促してくれることがあったのですが、カリカリマシーンSPの給餌設定を1回分早朝に設定しておくことで、猫たちからの催促がなくなりました!

お皿にご飯が出ているだけ(置きご飯)ではダメで、猫にとっては新鮮なご飯が新たに出てくることが重要のようです!

また、一度だけ朝出てきたご飯だけでは足りずに、追加をおねだりされたことがあったのですが、スマホが手元にあれば寝た状態のままで追加ご飯を出してあげれるので大変便利でした。

その他、カリカリマシーンの一般的な使い方として、留守中に室内の様子がカメラで見れるのは安心します。
フードタンクが大きめなので、追加のカリカリを入れる手間もあまりかかりません。

そして、何より猫たちがカリカリマシーンから出てくるご飯を心待ちにしているのがわかるため、猫が喜んでいるというのが一番カリカリマシーンSPを買って良かったな~と思ったポイントです。

カリカリマシーンちょっと気になるポイント

買ってよかったと心から思うカリカリマシーンSPですが、少し気になるポイントも出てきたので書いておきますね。

  • 時々カメラに繋がらず心配になる
  • 食べてる時の猫の顔は見えない
  • 時々フードが詰まるエラーが出る

カリカリマシーンSPを使って一番気になったのが、外出先からカメラを見ようとしたときに、時々繋がらない時があると心配になってしまうという点。

これはおそらく設定している自宅のWi-Fi環境が一時的に繋がりにくくなったりしていることが原因だと思うのですが、特に問題はないとわかっていても、カメラの画像が見れないと心配になってしまうことがあります。
心配性の人はちょっと気になってしまうかも。

また、カメラの位置の関係で食べてる最中の猫の顔は写らないのは残念。
背中や頭は写るのでなんとな~く食べてるのかなというのはわかります^^。
カリカリマシーンを台に載せたときの猫の画像

そして、時々フードが詰まったというエラーが届くことがあるのですが、このエラーは実はフードは特に詰まってない時でも起きることがあるので、精度がちょっと微妙・・・という印象です。

大きな問題ではないので、気にならない人も多いと思いますが、長期間利用してみた実際のカリカリマシーンSPの口コミ情報としてまとめてみました。

カリカリマシーンSPからご飯が出てきた時の猫の反応

実際にカリカリマシーンで一番良くご飯を食べてくれる猫の様子を動画で撮影してみました。
カリカリマシーンでご飯を食べている途中に、アプリ上で手動給餌ボタンを長押しして、追加でご飯を出してみました。

カリカリマシーンSPの手動給餌ボタン

ちょっと離れた位置で手動給餌ボタンを押します!

突然出てきたご飯にびっくりしつつも、何事もなかったように食べ続けています^^。

この子は、1日3回出てくるカリカリマシーンからのご飯に、毎回走って行って食べてくれます。
ご飯は他にもメインはお皿で出していて、カリカリマシーンはおやつ的な位置づけなのですが、もう1台くらい買ってもいいかな・・・と思うほど愛用してくれています!

カリカリマシーンSP、利用している人もかなり増えてきて、実際に購入してみたいという方のために口コミや動画などでまとめてみました。
楽天やAmazonでも販売されていますが、カリカリマシーンSPが最も安値で購入できる公式サイトがおすすめですよ。

スマホで遠隔操作する自動給餌器 カリカリマシーン®SP
¥17,800(参考価格)
Amazonで検索楽天で検索
公式サイトカリカリマシーンSP

この記事が気に入ったら
いいね ! してにゃ

Twitter で
2019-09-05 | Posted in 猫用自動給餌器Comments Closed 

スポンサードリンク