グレインフリーのキャットフードって何だろう?

『グレインフリー』のキャットフード、大手のキャットフードメーカーでも販売しているので、いくつか名前を聞いたことがある方も多いと思います。

グレイン=穀物のこと。
つまり穀物が入っていないキャットフードには『グレインフリー』という表示がついて販売されていることがあります。(ウェットタイプは表記されていなくてもグレインフリーであることも多いです)

そもそも猫は肉食なので、穀物は不要という考えからグレインフリーが注目されているのですが、それ以上に猫さんの中には穀物アレルギーの症状が出る子いるので、食物(穀物)アレルギーを持っている猫さんにとってはグレインフリーのキャットフードは非常にありがたい存在になっています。

猫に穀物(グレイン)は不要?

最初に書いた通り、猫は肉食の動物です。
雑食の人間のように、お肉以外に野菜や穀物類などもしっかり食べる必要はありません。

しかし、野生の猫も例えばネズミなどを捕食する中でネズミのお腹の中に貼っていた穀物類を摂取していたことになります。

そのため、アレルギーなどが特にない猫さんは通常食べているキャットフードに穀物(グレイン)が含まれているからと言ってあまり神経質になる必要はありません。

グレインとグルテンの違いは?

もう一つ気になる方が多いのが、「グレイン」と「グルテン」の違いです。

人間の食べ物でも「グルテンフリー」という言葉を聞くことがあると思うのですが、「グレインフリー」と「グルテンフリー」はどう違うのか気になっている方がいらっしゃるようです。

ちなみに、グレイン=穀物には、農作物のうち、種子を食用とするために栽培されるもので、米・小麦・大麦・ライ麦・燕麦・あわ・ひえ・豆・きび・とうもろこし・モロコシなどが含まれます。

一方グルテンはとは小麦・大麦・ライ麦に含まれるたんぱく質の一種のことです。

グルテンは麦系のたんぱく質ですので、グレインフリーのキャットフードはグルテンフリーのキャットフードであるとも言えますね。

具体的なグレインフリーのキャットフード

ACANA(アカナ)

アカナ グレインフリーACANA(アカナ)は特にグレインフリーという表示はないのですが、猫の自然な食事に含まれない高GI穀類や植物性たんぱく質は不使用のキャットフードです。

穀物アレルギーの猫さんもACANA(アカナ)は食べることができたという声をよく聞きます。
ACANA(アカナ)は穀物アレルギーの猫さん以外にもおすすめできる質の良いキャットフードです。

AmazonでACANA(アカナ)を検索

楽天でACANA(アカナ)を検索

アニモンダ(animonda)

ドイツのキャットフードメーカー、アニモンダ(animonda)も肉質にこだわったグレインフリーのキャットフードを多く扱っているメーカーです。

ただ、販売されてる場所が少ないので手に入りにくいという点が 難点です。

※楽天、amazonでは通常よりお高い価格で販売されていることが多いので注意して下さい。

楽天で検索

オリジン (Orijen)

ACANA(アカナ)と同じ、カナダの老舗メーカーチャンピオンペットフーズ社のキャットフードです。ACANA(アカナ)より更にたんぱく質の割合が多くなり割高ですが、質の良いキャットフードです。

Amazonでオリジン (Orijen)を検索

楽天でオリジン (Orijen))を検索

ピュリナワンキャット グレインフリー

ピュリナワンキャットグレインフリーお値段と品質のバランスの良いキャットフードとして人気の高いピュリナワンキャットからもグレインフリーのキャットフードが出ています。

ピュリナワンキャットはとにかくペットフード売り場どこにでも売っているので、手に入りやすい点がとってもありがたいです。

とはいえ種類が多くてグレインフリーのピュリナワンキャットが近くに売ってない場合は、ネットや公式の定期購入が便利ですよ。

定期お届け便【ピュリナ ワン キャット】

Amazonでピュリナグレインフリーを検索

楽天でピュリナグレインフリーを検索

ニューロナチュラルチョイス グレインフリー

ニュートログレインフリー

ニュートロナチュラルチョイスもグレインフリーのドライフードやウェットフードが豊富です。

比較的質の高いお肉やお魚を使用したフードで、お値段もそこそこお手頃、プレミアムフードとしては手に入りやすいブランドなので、穀物アレルギーのある猫ちゃんのメインドライフードの一つにおすすめです。

Amazonでニュートログレインフリーを検索

楽天でニュートログレインフリーを検索

グレインフリーのキャットフードおすすめの購入店舗

グレインフリーのキャットフードは最近増えてきたのでペットフード売り場などでも販売されていることが多いです。

Amazonや楽天などでもグレインフリーのキャットフードを検索すればたくさん出てきますが、ねこるす編集部おすすめのこだわりのキャットフード屋さんが質の良いグレインフリーのご飯を多く取り扱ってらっしゃいますのでご紹介しますね。

プレミアムキャットフード専門店の「たまのおねだり(tama)」さんです。
公式サイト「たまのおねだり(tama)」さん

こちらは品質の良いキャットフードばかりを取り扱っている専門店で、グレインフリーのカテゴリーも豊富。

ドライフード、ウェットフードどちらもたくさん販売されているので、グレインフリーのキャットフードで質の良いものを探している方にはぴったりの専門店です。

穀物アレルギーの猫さんにとっては、毎日のご飯を美味しく健康に食べれるようにお気に入りのグレインフリーキャットフードが見つかるといいですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! してにゃ

Twitter で

スポンサードリンク