猫壱さんの丸型爪とぎ「バリバリボウル」細かい気づかいのある爪とぎです!

猫壱のバリバリボウル爪とぎに乗る猫

高さのある猫用ご飯器や水用器で一気に人気に火が付いた猫壱さんの猫アイテム。
個人的には爪とぎもおすすめです。

今回は猫壱さんの丸型爪とぎ「バリバリボウル」の特徴と実際に使ってみた感想をまとめてみました!
丸形の爪とぎは猫壱さん以外のブランドからもいくつか出ているのですが、特に猫壱さんのは細かい部分のこだわりに猫と家族への気遣いが感じられる良品ですので、猫用の丸型爪とぎをお探しの方はチェックしてみてくださいね。

<スポンサードリンク>

猫壱さんのバリバリボウルは届いたらすぐに使える爪とぎ

猫壱さんのバリバリボウルは組み立てなど不要、届いたらすぐに使えます!
こちらが届いた状態のバリバリボウル。ビニール袋に包まれていますが、この袋を開封するとすぐに使えます。
猫壱のバリバリボウル爪とぎ届いたところ

素材はダンボールですが、側面はつるっとした木目調。
猫の顔型と、肉球マークもついています。
猫壱のバリバリボウル爪とぎ

サイズは幅が40cm×高さ12cm×奥行40cm。
半径40cmのまんまるサイズの爪とぎですね。(以前はキャットニップの粉が付属品でついていたようですが、現在はついていないようです。)
猫壱のバリバリボウル爪とぎの説明

上から見るとキレイなまん丸です。
猫壱のバリバリボウル爪とぎに乗る猫

同じように丸形の猫用爪とぎは他のメーカーからも出ているのですが、猫壱さんのバリバリボウル爪とぎの特注は、爪とぎのダンボール部分を取り換えることができるという点。

真ん中に入っている爪とぎ用のダンボールをパカッと取り外すことができます。
内側にもダンボールを支える部材がついていて、更にダンボール部分はすり鉢状になっています。
猫壱のバリバリボウル爪とぎ

このすり鉢状の形状は多少形状が変わるので、猫の体型により沿った形の爪とぎになります。
そのため、バリバリボウルは爪とぎとしてはもちろん、猫ベッドとして愛用している子も多いんですよ!!
猫壱のバリバリボウル爪とぎの表面

また、すり鉢状のダンボールなので、段ボールのカスが中心に溜まりやすく、爪とぎの外に散らばりにくい点もありがたいです。
ダンボール自体の耐久性はあまり高くはありませんが、段ボールカスがあまり散らないので気になりません。

更に裏側を見ると、丸い穴も開いています。
この穴から手を入れて、中心のダンボールを上に押すと、爪とぎ部分の取り換え時に便利です。
猫壱のバリバリボウル爪とぎの裏

爪とぎとしてはもちろんですが、猫がベッドとして寝るのにもちょうど良いサイズの様子。
猫壱のバリバリボウル爪とぎに乗る猫

写真のサバ白おじいちゃん猫は4キロ、茶トラ猫は3キロ程度のサイズです。
猫壱のバリバリボウル爪とぎに乗る猫

5キロ以上のサイズの猫になるとちょっと体がはみ出るかもしれませんが、爪とぎとしては猫と人間のことをしっかり考えて作られた優秀な爪とぎです!
猫壱のバリバリボウル爪とぎに乗る猫

猫壱爪とぎボウルの詰め替え用もあります

爪とぎ用は2個セットで販売されていることが多いようです。(1個販売もありましたが、送料なども考えると2個セットがおすすめです。)

中には詰め替え用のダンボールだけで丸形の爪とぎや猫ベッド(座布団のように)に使う猫さんもいるようです^^。

猫壱 バリバリボウル 猫柄 丸型爪とぎベッド
参考価格:¥2,450
Amazonで検索
楽天で検索

猫壱さんのバリバリボウル最安値はamazonかと思いきや時々楽天で1,500円前後で販売されていることもありますので、amazon、楽天両方チェックしてみることをお勧めします!

その他おすすめの爪とぎについては、参考猫の爪とぎのしつけについてでもまとめています。

この記事が気に入ったら
いいね ! してにゃ

Twitter で
2019-07-29 | Posted in 猫の爪とぎComments Closed 

スポンサードリンク